プチプチだけが私の癒し

たたひたすらに、緩衝材でしたかね?お菓子や大事な荷物を包む空気の入ったプチプチをつぶして過ごしています。たたひたすら両手の親指を使い、プチプチと音を立てながらつぶしています。途中で親指が痛くなりますが、気のすむまでプチプチとつぶしまくります。
これでも、他に落ち込んだときの解消方法を今までいろいろ探しました。世間一般に言われているような、カラオケやボーリング、バッティングセンターに行く、ドライブなど試しに試しました。
しかし、どれも多少なりともお金がかかります。落ち込んでいたある日、クッキーの缶の中に入っていたプチプチを見つけて、つぶしていたら無心になれて気持ちが落ち着いていきました。それ以来、プチプチで解消しています。
ちなみに、コールセンターで働いていた頃は、その仕事内容からストレスがMAXでして、職場にもプチプチを持ち込みつぶしまくっていました。もちろん、きちんとしたお客様にはこちらも誠実に対応しますが、半数以上はただのクレーマーでしたので、丁寧に対応しつつも指先はプチプチでした。
お菓子の缶の中についてくるプチプチでは到底足りず、私はホームセンターに買い付けに行っています。業務用の、私の背丈ほどの長さと太さのプチプチを、定期的に買いにいきます。お金かかると言っても、カラオケやボーリング代に比べれば安いです。
ただ…唯一の欠点は、私の車がコンパクトカーなので、ホームセンターからの帰りは運転席と助手席の間にまで長いプチプチの頭側がはみ出ていること。横に置くには幅がないので、縦に置くしかできず、対向車や前の車の人たちが時折指差して笑っているのが見えます。
とりあえず、誰にも迷惑かけてない私の解消方法です。秋葉原 処方箋だして薬局で待っているときもカバンの中に手を突っ込んでプチプチしてましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です